簿記論通信講座~簿記論革命~

簿記論に合格することは簡単です。

なのに、なぜ……

そう思ったのは、こんな質問があったからです。

「簿記1級に合格したので簿記論の勉強を始めようとしたのですが、どうやって勉強したらいいのか分かりません」

最初は勉強方法が分からないのかと思いました。

違うのです。

簿記1級合格者に向けた簿記論の学習教材がないのです。

未学習の内容はたった1割なのに

大手簿記学校の簿記1級合格者対象の簿記論講座は「簿記1級の内容(9割)」と「日商簿記では学習しないけれど簿記論で出題される内容(1割)」でできています。

しかし「簿記1級の内容(9割)」は簿記1級合格者には不要です。

大手簿記学校で簿記1級合格者が簿記論の勉強をする場合、学習済みである簿記1級の内容からもう一度勉強しなければならないのです。

しかも価格が高くなっています。簿記1級合格者対象の大手簿記学校の簿記論講座は最も安価なものでも12万円もするのです。

「簿記論の試験範囲のほとんどは簿記1級で学習済みなのに、なぜですか?」

おっしゃるとおりです。

「簿記論は簿記1級より難易度が高いからだ」と思われるかもしれません。

しかし、そうではないのです。

簿記論は難しくないのです。

簿記論は難しくない

簿記1級合格者は、実力を発揮できれば簿記論で50点取ることができます。少なくとも【簿記革命1級】を受講されて簿記1級に合格された方には50点取る実力はあります。

合格ラインは60点です。学習内容は簿記1級で学習していない1割だけで十分です。簿記1級合格者が簿記論合格のためにやるべきことは「残りの1割の勉強」と「実力を発揮できるようになること」だけです。

これだけのために簿記1級の内容を新たな教材で学習する必要もなければ、12万円もかける必要もありません。簿記1級の勉強で使った学習教材で復習したら、あとは「残り1割の学習教材」と「簿記論の試験傾向に慣れるための過去問」だけで十分のはずなのです。

【簿記論革命】誕生

これまで、弊社の簿記講座は【簿記革命1級】まででした。しかし、税理士試験合格を目指されている受講生様も多くいらっしゃいます。

私はそういった税理士試験の合格を目指されている方にも簿記1級に合格してから税理士試験に挑戦することをお勧めしてきました。それなのに簿記1級合格者が学習する教材がないという今の状況を見過ごすわけにはいきません。

そこで【簿記論革命】を新たに開講することに致しました。

【簿記革命】のコンセプトである「重要な論点を暗記ではなく理解して身につける」という特長はそのままに、「残りの1割の勉強」と「簿記論の試験傾向に慣れ、実力を発揮できるようになること」に集中した内容になっています。

「簿記1級には合格したけれど、また簿記1級の内容の教材を買わなければならないのか……」
「簿記1級までの内容は今まで使ってたテキスト使うから、それ以外の部分だけでいいのに……」

そんな税理士受験生の方に【簿記論革命】をお勧めいたします。

【簿記論革命】の制作者

【簿記論革命】は当社フィールウインド代表社員かつ最高経営責任者が制作しております。経理の実務も当然行っていますし、税務申告まで行っています。会社を実際に経営している人間が作っているのです。

また、制作者は講師と言われる「教える仕事」を20年以上経験しています。現在でも簿記論の問題を70点以上得点する実力を持っています。

【簿記論革命】製作者には簿記の「得点力」「実務」「指導」「会社経営」の全てが備わっています。制作責任者のこのような経歴が【簿記論革命】の品質を保証しています。

【簿記論革命】の使い方

【簿記論革命】の使い方はいたって簡単です。質問すれば制作者である私からの回答が得られます。

お客様がやるべきことはただ一つ。12月までに簿記1級までの内容を完璧に身につけたあと「30週間(約7ヶ月)、週6日、1日2時間」の学習時間を確保していただくだけです。

【簿記論革命】を受講するのにこのような心配はいりません

簿記は積み上げ型の学問です。積み上げ型だということは簿記論に合格するためには簿記1級(商業簿記・会計学のみ)までを完璧にしておくことが大切だということです。

ということは、「簿記1級までが完璧じゃないと【簿記論革命】で勉強しても合格できないのでは?」と心配になるのではないでしょうか。ですが、【簿記論革命】を受講されるにあたり、その心配は無用です。

確かに簿記1級の商業簿記と会計学が合格レベルでない方が【簿記論革命】から始めるのはお勧めしません。

しかし、簿記1級の商業簿記と会計学が合格レベルである方であれば大丈夫です。

簿記1級の商業簿記と会計学の内容が完璧でなければ、その分勉強時間が増えることにはなります。場合によっては簿記2級の内容に戻って勉強をやり直さなければならなくなるかもしれません。

しかし、私が見離すことは100%ありません。合格までしっかりとお付き合いいたします

【簿記論革命】の内容

  • 行動マニュアル:全2ページ(1,268文字)
  • 簿記論勉強法: 全39ページ(23,118文字)
  • 簿記論学習予定表: 全4ページ(2,384文字)
  • 簿記論合格テキスト: 全216ページ(126,533文字)
  • 簿記論合格問題集: 全185ページ(108,493文字)
  • 簿記論合格問題集(解答用紙): 全39ページ(12,069文字)
  • 簿記論攻略本: 全9ページ(4,107文字) (回によって若干変わります)
  • 質問シート:5枚(質問回数は無制限です。質問シートをコピーして繰り返し使っても、メールでご質問されても構いません。何回でもご質問ください。

商品が到着したら、まず行動マニュアルをご覧ください。きめ細かい【簿記論革命】の進め方が書いてあります。

次は「簿記論勉強法」の使い方を見てください。「簿記論勉強法」は日商簿記検定と簿記論の試験問題の傾向の違いを踏まえて作成しています。最高に効率的な勉強法に驚かれるでしょう。

簿記論で受験生を悩ませる「悪問対策」もバッチリです。

【簿記論革命】では【簿記革命1級】では学習しなかったけれど、簿記論では出題される論点のみで作成しています。そのため、非常にコンパクトになっています。

買っても損はしない価格設定

非常にコンパクトになっているため、価格も抑えることができました。

価格は消費税込みで33,800円です。送料は当社が負担します。代引手数料も当社が負担します。

お客様は商品代金33,800円と代金引換以外の支払いをご希望のお客様のみご負担いただく数百円の決済手数料をご負担いただくだけです。

この価格設定は驚異的です。独学で勉強しようとしてもこれより安くならないのではないでしょうか。独学教材も「残りの1割」だけのものはないからです。

【簿記論革命】をお買い求めいただけるお客様

【簿記論革命】は【簿記革命1級】をご購入の方限定とさせていただきます。

簿記1級をどのような教材で勉強されたかで「残りの1割」の内容が異なるからです。【簿記論革命】は【簿記革命1級】で勉強された方でなければ使いこなせません。

簿記1級は受験せず、簿記2級から簿記論に進みたい方には【簿記革命1級(工業簿記・原価計算は除く)】と【簿記論革命】をセットで89,300円で販売させていただきます。

もし行きづまってしまったら…

【簿記論革命】には万全のアフターサービスがついてきます。【簿記論革命】を受講中、もし分からないことや不安なことが出てきたら、いつでも質問することができます。簿記の勉強法に関する質問から簿記の具体的な内容の質問まで、何でもお答えします。

ご質問には【簿記論革命】制作者自身が全てのご質問にお答えします。安心して【簿記論革命】で勉強していくことができます。

不合格になってしまったら…

もしかすると簿記論に不合格になってしまうかもしれません。突然の体調不良などで受験できないかもしれません。

いかなる理由の不合格であっても、購入日より2年間無料でサポートを継続させていただきます。

簿記論の試験は1年に1回試験があります。つまり、いつ購入されても試験を2回受けることができるのです。もちろん試験範囲の大幅な変更があった場合の【簿記論革命】の差し替えもサポートさせていただきます。

返品について

【簿記論革命】は絶対に満足していただけるという確信のもとに販売しています。とはいえ、購入前には不安な気持ちもあると思います。

そこで、【簿記論革命】に満足いただけなかった場合、1か月以内にご連絡ください。送料は当社負担で商品を回収させていただき、全額返金させていただきます。

最後に…

確認します。

簿記論合格のための簿記論講座、万全のサポートありで価格はわずか33,800円(税込)。もし万が一不合格になっても購入日より2年間サポートを無料で継続します。

ここでお伝えしておかなければならないことがあります。

【簿記論革命】のサポートは私一人で行っていますので販売数量に限りがあります。多く販売してしまうと、万全のアフターサービスに不備が出てしまう可能性があるのです。そのため、予告なく新規の販売を停止する可能性があります。

決済方法は銀行振込、郵便振替、代金引換を準備しています。銀行振込と郵便振替はメールで振込先をお伝えしますので、お振込みをお願いします。代金引換は商品と引き換えに配達員の方に代金をお支払ください。

ちなみにアフィリエイトなどは行っておりませんので【簿記論革命】はここでしか手に入りません

今すぐのご購入をおすすめします。

簿記革命のご注文はこちらから

ページトップへ