【簿記3級に電卓はいらない?】簿記試験に電卓を忘れたら合格できるのか

スポンサーリンク
  • 日商簿記検定で電卓を忘れてしまったんだけど……
  • 日商簿記検定で電卓なしで合格できるか分からない
  • 日商簿記検定で忘れたときどうしたらいいのか教えて!

日商簿記検定では電卓を使用できます。電卓がないと非常に不利なので、絶対に忘れてはいけないものの一つですが、忘れてしまうこともあるかもしれません。

私は簿記通信講座を2012年から運営してきて数百名の合格者をこれまでに送り出させていただきました。電卓がない場合の対策についての最善策もお伝えできます。

この記事では日商簿記検定で電卓を忘れてしまった場合の対策について解説します。

この記事を読めば電卓を忘れたときの対策が分かりますが、忘れないでください。

結論を言うと、電卓を忘れてしまったときには「電卓を忘れたと気づいたときに買う→試験官に相談→他の受験生に予備を持っていないか聞いてみる→電卓なしでがんばる」という行動が最善です。

スポンサーリンク

日商簿記検定に電卓を忘れてしまったときにすべき3ステップ

日商簿記検定の当日に電卓を忘れてしまったら、次のステップで対応してください。

1.電卓を忘れたと気づいたときに買う

試験会場に入る前に電卓を忘れたことに気づけたときには、すぐに買いましょう。電卓はコンビニや文房具店、家電量販店など、比較的いろいろなところで売られています。

普段使っている電卓をできるだけ同じメーカーで近い大きさのもの、できれば同一の型番のものを買いましょう。うまく手に入れることができれば解決です。

2.試験官に相談する

電卓を手に入れることができなかったり、試験会場に入った後に電卓を忘れたことに気づいたりした場合は試験官に相談しましょう。場合によっては電卓を貸してもらえます。

貸してもらえたらラッキーです。

3.他の受験生に予備を持っていないか聞いてみる

試験官の方の判断によっては公平性の観点から貸してもらえなかったり、そもそも持っていなかったりする場合もあります。

そういった場合は他の受験生に予備を持っていないか聞いてみましょう。

予備を持っている人はときどきいます。しかし、突然の故障や電池切れに備えて持っているものなので貸してくれないかもしれません。もちろん無理強いはできません。

電卓の予備を持っている人にしてあげられることがあれば、貸してもらえる可能性も上がりますので交渉してみるのも手です。

「電卓の予備を持っている人が消しゴムを忘れていたら消しゴムを貸してあげる」「自分の持っているテキストやノートを貸してあげる」などです。

貸してもらえたら感謝して貸してもらいましょう。そしてご飯をおごりましょう(笑)。

全てダメなら電卓なしでがんばる

どれもうまくいかなければ、電卓なしでがんばるしかありません。

スポンサーリンク

簿記3級、簿記2級、簿記1級の電卓なしでの合格難易度

簿記3級の場合は電卓を忘れても合格は十分可能

きちんと簿記の力を身につけ、簿記3級を電卓使って60分以内に95点取れるようにしておけば、電卓なしでもほぼ満点での合格が可能です。

60分以内に95点取れるだけの実力を身につけておけば、たとえ電卓を忘れてしまってもあわてる必要はありません。

簿記2級の場合は電卓を忘れても合格はギリギリ可能

簿記2級を電卓使って90分以内に90点取れる実力をつけていれば、電卓なしでも何とか合格が狙えます。

しかし、点数はおそらくギリギリになりますし、時間がかかりそうなところは飛ばす技術も必要になります。

電卓なしでの合格はかなり厳しいので、電卓は忘れないようにしてください。

簿記1級の場合は電卓を忘れてしまうと合格はほぼ不可能

簿記1級は電卓なしでの合格はほぼ不可能です。合格できる実力があっても不合格間違いなしと言えます。

飛びぬけた暗算能力があれば何とかなるかもしれませんが、普通の人にはできません。何とかして電卓を手に入れたいところです。

スポンサーリンク

【まとめ】日商簿記検定に電卓を忘れたときにやるべきこと

電卓を忘れてしまったら、「電卓を忘れたと気づいたときに買う→試験官に相談→他の受験生に予備を持っていないか聞いてみる→電卓なしでがんばる」という行動が最善です。

簿記検定では電卓は必須です。簿記3級なら電卓を忘れても何とかなりますが、簿記検定で電卓を忘れるというのは、演奏会に楽器を忘れるのと同じことです。絶対に持っていってください。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました