平野

最新ニュース

○○が受かりやすいというのは大いなる誤解です。

おはようございます。平野です。簿記革命メルマガ「簿記革命通信~簿記1級にラクラク合格する方法~」を発行しています。 毎週木曜日の20:00頃にメルマガを発行します。次のメルマガのタイトルは「○○が受かりやすいというのは大いなる誤解です...
0
最新ニュース

日商簿記検定の試験変更にともなう【簿記革命】の内容変更について

2020年12月より日商簿記検定2級と日商簿記3級がネット試験対応となり、試験時間が大幅に変更となります(簿記3級:60分、簿記2級:90分)。このことにより出題形式も大幅に変更になることが考えられます。また、試験者ごとに異なる試験問題がパソコンに配信されるシステムになります。これらのことから【簿記革命検定攻略本】が不要となる事態となりました。そこで、156回(2020年11月15日)の試験を最後に簿記革命検定攻略本の配賦を終了いたします。これからも【簿記革命】をよろしくお願いいたします。
0
簿記用語集

親会社

「他の会社等の財務及び営業又は事業の方針を決定する機関を支配している会社」が親会社の定義です。この記事では親会社の定義、親会社と子会社の関係、親会社と子会社の例、親会社の親会社、親会社に関する様々な○○会社(グループ会社など)についてお伝えします。
0
簿記用語集

オペレーティング・リース

ファイナンス・リース以外のリースのことをオペレーティング・リースと言います。この記事ではオペレーティング・リースの仕訳、オペレーティング・リースを節税に使う方法、オペレーティング・リースを節税目的で行うメリット、オペレーティング・リースを節税目的で行うリスクなどについてお伝えします。
2020.09.23 0
簿記用語集

営業外費用

営業外費用とは、本業以外の活動で発生する費用のことです。この記事では営業外費用と特別損失の違い、営業外費用に分類される勘定科目などについてお伝えします。
2020.09.23 0
簿記用語集

営業外収益

営業外収益は、本業以外の活動から得られる収益のことです。この記事では、営業外収益、営業外収益と特別利益の違い、営業外収益に分類される勘定科目、営業外収益と経常利益の関係などについてお伝えします。
2020.09.23 0
簿記用語集

売上総利益

売上高から売上原価を引いて計算された利益が売上総利益です。この記事では、売上総利益とは、売上総利益率、売上総利益と営業利益の違い、売上総利益と限界利益の違い、売上総利益がマイナスとはどういうことかなどについてお伝えしています。
2020.09.19 0
簿記用語集

売上高

売上高の金額は1年の全ての売上(総売上)から値引きや返品、割戻しを引いた売上(純売上)を意味します。この記事では売上高、売上と売上高の違い、売上高と売上原価と売上総利益の関係、売上高と営業利益の違い、売上高営業利益率、売上高と経常利益の違い、売上高に消費税は含まれるのか、売上高と売掛金の関係
0
簿記用語集

売上債権回転期間

売上債権回転期間は「売上債権回転期間(日)=売上債権÷売上×365日」という計算式で求める指標です。この記事では売上債権回転期間とは何か、売上債権回転期間を計算するときに裏書手形や割引手形は含むのか、売上債権回転期間の計算式で消費税はどのように考えるのか、売上債権回転期間が長い理由、運転資金回転期間についてお伝えします。
2020.07.21 0
簿記用語集

売上債権

売上が理由で発生する債権(現金を回収する権利)を売上債権と言います。この記事では売上債権、売上債権回転率、売上債権回転期間、売上債権と貸付金の違い、売上債権と棚卸資産の違いについてお伝えします。
2020.07.21 0
簿記用語集

売上原価

販売した商品の仕入にかかった費用や販売した製品の製造にかかった費用のことを売上原価と言います。この記事では、売上原価の計算、売上原価の仕訳、売上原価に人件費や固定費は含まれるのか、売上原価と製造原価の関係、売上原価と利益の関係、売上原価率などについてお伝えします。
0
簿記用語集

売上

商品や製品を顧客に販売することで得た収益を売上と言います。この記事では、売上とは何か、売上と売上高の違い、売上高と売上原価と売上総利益の関係、売上高と売上収益の違いについてお伝えします。
2020.06.25 0
簿記用語集

受取利息

受取利息とは資金を貸し付けたりしたときに受け取る利息を表す勘定科目です。この記事では受取利息とは何か、受取利息に消費税はかかるのか、普通預金の利息を受け取ったときの仕訳の注意点などについてお伝えします。
2020.06.25 0
簿記用語集

受取手形

受取手形とは将来手形に書かれた金額を受け取る権利(手形債権)を意味する勘定科目です。この記事では受取手形とは、受取手形の裏書・割引、受取手形の取引、受取手形記入帳などについてお伝えします。
0
簿記用語集

移動平均法

材料や商品の仕入単価を決定する方法の一つに移動平均法があります。この記事では、簿記における移動平均法、移動平均法における期末商品棚卸高、移動平均法と総平均法と個別法の違い、移動平均法において返品があった場合の会計処理についてお伝えしています。
0
簿記用語集

一般管理費

企業全般を管理するための費用が一般管理費です。この記事では一般管理費とは何か、一般管理費の内訳、販売費及び一般管理費を販売費と一般管理費に分けることはできないのか、損益計算書における販売費及び一般管理費の順番、人件費は一般管理費になるのか、一般管理費と間接経費の違いについてお伝えします。
2020.05.30 0
簿記用語集

安全余裕率

安全余裕率とは何か、安全余裕率と限界利益率との違い、安全余裕率が「営業利益÷貢献利益」となる理由、安全余裕率を改善する方法などについてお伝えします。
2020.05.30 0
簿記用語集

預り金

一時的に現金などを預かるときに使う勘定科目が預り金です。この記事では預り金とは何か、預り金と間違えやすい勘定科目、預り金の仕訳などについて解説しています。
0
【簿記革命】

日商簿記1級合格体験記

日商簿記1級合格体験記 こんにちは、簿記合格請負人の平野です。シングルライフテクというホームページを運営されているzabiさんが【簿記革命1級】で勉強されて日商簿記1級に合格されたときの様子が次の記事で書かれています。 ≫シンプルラ...
2019.05.02 2
日商簿記2級

簿記2級の第149回以降の試験範囲と簿記革命について

平成28年4月から主に簿記2級の試験範囲が徐々に変更されています。その流れで、平成30年4月からの試験範囲(第149回以降の試験範囲)も変更があり、簿記2級の試験範囲がさらに増加しました。その試験範囲の変更にともなって【簿記革命2級】の内容も変更させていただくことに致しました。この記事では【簿記革命2級】の内容の変更についてお伝えします。
2019.05.02 0
タイトルとURLをコピーしました