日商簿記1級で「日商簿記-1グランプリ」が開催されています

日商簿記1級で「日商簿記-1グランプリ」が開催されています 第144回の日商簿記1級において「日商簿記-1グランプリ」が開催されています。高校・大学・専門学校・企業などで3~5人の人数を集めてエントリー、上位3人の合計得・・・

全経簿記検定を受験するときの注意点

簿記検定で最も有名なのは「日商簿記」ですが、「全経簿記」を受験される方もいらっしゃると思います。この記事では全経簿記検定を受験するときの注意点についてお伝えします。 全経簿記を受験する価値 簿記検定には「日商簿記」「全経・・・

日商簿記検定の同時受験について

日商簿記検定は簿記3級と簿記1級が午前に、簿記2級が午後に行われます。なので「簿記2級と簿記3級」「簿記1級と簿記2級」は同時受験が可能です。ですがすべきかどうかは別問題です。この記事では「簿記2級と簿記3級」「簿記1級・・・

簿記検定(日商簿記・全経簿記・全商簿記)の難易度比較

有名な簿記検定は「日商簿記」「全経簿記」「全商簿記」の3つです。これら3つは同じ数字の級であっても難易度は大きく異なります。最近、日商簿記2級がどのあたりの難易度に位置するのか気になっている方が多いようです。 この記事で・・・

出題傾向が変わることを恐れる必要はありません

出題傾向が変わることを恐れる必要はありません 試験直前に過去問を中心に勉強している段階で、「今回から試験傾向が変わったらどうしよう…」と不安になってしまう方がいらっしゃいます。ですが、きちんと簿記の力をつけた上で過去問練・・・

商学部などに通う大学生が効率よく日商簿記に合格する方法

商学部など、一部の学部では大学でも簿記を学習します。簿記に関して社会で評価されるのは「日商簿記検定」なので、日商簿記に合格したいと考えている大学生は多いです。そこで、この記事では大学で簿記を学習している大学生が効率よく日・・・

商業高校に通う高校生が効率よく日商簿記に合格する方法

商業高校では簿記を学習します。商業簿記は一応の目安として「全商簿記検定」という試験を意識した授業が行われています。しかし、社会に出て評価される簿記の資格は「日商簿記検定」なので、日商簿記に合格したいと考えている高校生は多・・・

試験問題の本質

試験問題の本質を考えるためには受験する方の立場から見るのではなく、試験を行う側の立場から見る必要があります。この記事では試験問題の本質についてお伝えします。 試験問題は合格者にふさわしい能力がある人が合格するように作る ・・・

日商簿記の受験申し込みを早く行うべき4つの理由

簿記の受験申し込みを早く行うべき4つの理由 簿記の受験申し込みは早い方が有利です。申し込みが開始されたらできるだけ早く申し込みを済ませましょう。理由は次の4つです。 絶対に忘れないため 受験者数が想定より多かった場合、遅・・・

検定試験の1問の重みを忘れない

試験は1問正解するか不正解になるかの違いで合否が変わってくるといわれています。それだけ合格ライン上に多くの受験生がいるのです。 このことはよく言われていることなのですが、実際に証拠をもって確認した方は少ないかもしれません・・・

ページトップへ