前から簿記を勉強していた人の「簿記2級の出題範囲の大改定」の対応

平成28年に日商簿記2級で試験範囲の大幅な改定がありました。この改定前から簿記を勉強されていた方は「これまでの勉強が無駄になってしまうのでしょうか」といったご心配の声が寄せられています。 結論から申しますと、「平成28年・・・

日商簿記2級からいきなり受けても大丈夫なのか?

日商簿記2級の合格を目指している方は「日商簿記3級をとばして日商簿記2級を受けるのはどうなの?」と思われているようです。この記事では日商簿記2級からいきなり受けるのはどうなのかについてお伝えします。 日商簿記3級の試験を・・・

簿記2級が難しいと感じる人に共通の2つの姿勢

「簿記2級が難しい」「簿記2級に受からない」といったお声をよくいただきます。そういった感想を持たれる方には共通の考え方というか試験に対する姿勢があると感じます。この記事では簿記2級を難しいと感じる方に共通の2つの姿勢につ・・・

日商簿記検定の試験範囲の改定と簿記革命における学習範囲の違い

この記事の内容は古いものとなっています。最新の内容は簿記2級の第149回以降の試験範囲と簿記革命についてをごらんください。 平成28年4月から日商簿記検定の主に2級において大幅な試験範囲の変更が行われました。それに伴って・・・

簿記革命2級における特殊商品売買の取り扱いについて

日商簿記検定では第143回から特殊商品売買が2級から1級へと移行しました。ですが、簿記革命では2級にそのまま特殊商品売買を残しています。この記事ではその意図と、簿記革命で学習する場合のポイントについてお伝えします。 簿記・・・

143回における日商簿記検定の大改定について

143回から日商簿記検定で試験範囲の大改定が行われました。この大改定は主に簿記2級の範囲で行われています。この記事では日商簿記検定の大改定で何が変わったのか、勉強スタイルについて変更すべき点があるのかについてお伝えします・・・

日商簿記2級の試験日までにやるべき手続の全て

日商簿記2級の試験は年に3回ありますが、いきなり試験会場に行けば受験できるわけではありません。試験日までにやらなければならない手続きがあります。 本日は試験日までにしなければならない手続きについてお伝えします。 日商簿記・・・

日商簿記2級の申し込みを忘れてしまったときにすべきこと

日商簿記2級の申込み開始はかなり早いです。そして、かなり早くに申し込み期限もやってきます。なので注意しておかないと申し込もうとしたときには申し込み期間が終わっていたということにもなりかねません。 そこで本日は申し込みを忘・・・

日商簿記2級に独学で合格するためのおすすめのテキストの選び方

日商簿記2級のテキストは色々な種類のものが売られています。たくさんの種類があるので迷ってしまうのではないでしょうか。テキストは自分に合ったものを使うのが大切なのですが、どうやって自分に合っているのか判断したらいいのでしょ・・・

日商簿記2級おすすめの過去問題集と合格するための使い方

日商簿記2級の過去問題集は色々な出版社から出題されています。過去問題そのものはどれを買っても同じなのですが、どれを買えばいいのか迷っているのではないでしょうか。また、過去問をどうやって使ったら日商簿記2級に合格できるのか・・・

ページトップへ